自己破産宣言で取り立て停止

借入件数1件2件どころじゃないサイマー気質の友人。
ネットで多重債務者とか見るとこいつが真っ先に頭に浮かびます。


サイマーな人
↑多分幼少期はこんな奴だったと思われます。


自分で返済の振込みのためのお金を用意することを考えずに、まわりから無心することや
悪知恵ばかりどこからか仕入れてくる。

ネットで2ちゃんねる見てるヒマあるなら、その分アルバイトで副収入得ればとも思うが
そんなこともせず。

せっかくの給料もギャンブルですってという有様。


こんな具合なのでクレサラの支払いも遅れ気味。

絶賛延滞中で迷惑掛けているところもあるかもしれない。


そんなサイマーな友人が、またどこからかいらない知識仕入れてきた。

自己破産をすると言っておけば取り立てが止まる、ということらしい。

普通に考えてもそんなうまい話があるわけでなく。


確かに弁護士なり司法書士なりといった法律家に、自己破産やら個人再生やらの

債務整理依頼した場合に、それこそ即日とは言い過ぎかもしれないけれどすぐに

取り立てが止まるといったような噂であったり体験談であったりを目にすることも

あるけれど、それは自己破産すると宣言したから起こるのではないとは素人考えでも

簡単に想像はついてしまう。


実際には法律家からの受任通知が必要なわけで。
貸金業者のほうでもただ言っているだけの債務整理するつもりでしかない客を
相手にするわけもなく。

そんな話をしても信用せず。
信用できない相手に何度もお金借りられるか無心に来ていることが腹立たしいが
それは置いといて。

以前にもヤミ金のダイレクトメールに100%借りれるなんて騙されて、単なる保証料詐欺
に遭っていたりとかしたようなので、今回も痛い目に遭えばいいと思う。
それよりもこちらも前に貸した10万円ほど、そのまま借りパクされないように
考えなければならないけれど。

サイマーなキミにも菩薩の心で融資してくっれるサラ金はここだ!
サラ金TOPサラ金※審査甘い業者一覧